MENU

2024年も実写映画で大活躍!山崎賢人が出演した実写映画まとめ

2024年も実写映画で大活躍!山崎賢人が出演した実写映画まとめ
Pocket

山崎賢人は、若手俳優としての地位を確立し、2024年も実写映画界でその才能を発揮し続けています。彼の出演する作品は、多岐にわたるジャンルをカバーしており、その演技力は観客を魅了し、批評家からも高い評価を受けています。本記事では、山崎賢人が光を放つ実写映画の数々を振り返り、彼がスクリーン上で見せる多様な表情と魅力に迫りました。

目次

2024年も大活躍!山崎賢人の実写映画まとめ

山崎賢人さんは2024年にもいくつかの実写映画に出演しており、大活躍を見せていますね。以下は、彼が出演した2024年の実写映画のリストです。

山崎賢人実写映画①ゴールデンカムイ

映画『ゴールデンカムイ』は、シリーズ累計2700万部を突破した野田サトルのベストセラー漫画を原作としており、2024年1月19日に公開されました。この実写化作品では、山崎賢人が主人公・杉元佐一を演じています。物語は、激動の明治後期の北海道を舞台に、日露戦争の英雄である杉元佐一が、アイヌ民族から強奪された莫大な金塊の存在を知り、その奪還を目指すサバイバル・バトルを描いています。

山崎賢人主演『ゴールデンカムイ』:新たな挑戦と豪華キャストの融合

山崎賢人は、杉元という役で、戦いを乗り越えた後の失ってしまったものや忘れてしまった感覚を取り戻していく男を表現しており、彼の新たな演技の挑戦が注目されています。また、アシリパ役の山田杏奈や、尾形百之助役の眞栄田郷敦など、豪華キャストが集結し、原作の魅力を活かしつつ、それぞれのキャラクターに新しい息吹を吹き込んでいます。

『ゴールデンカムイ』実写版:北海道の大自然が舞台の壮大なビジュアル

撮影は北海道の大自然の中や、豪華なセットで行われ、原作の世界観を忠実に再現しているとのことです。ファンにとっては、愛するキャラクターたちがスクリーン上で生き生きと動き出す姿を見ることができる、待望の作品となっています。

山崎賢人実写映画②陰陽師0

映画『陰陽師0』は、2024年4月19日に公開される予定の実写映画で、日本の平安時代を舞台にしたファンタジー作品です。原作は夢枕獏による人気シリーズ「陰陽師」で、実在したとされる伝説の呪術師・安倍晴明の若き日の物語を描いています。

山崎賢人演じる安倍晴明:『陰陽師0』における成長と冒険の旅

この映画では、山崎賢人が主人公の安倍晴明を演じ、彼が陰陽師になるまでの成長と冒険を描いています。安倍晴明は、呪術の天才でありながらも陰陽師になる意志がなく、人嫌いの変人として知られていました。しかし、貴族の源博雅(染谷将太)から皇族の徽子女王(奈緒)を襲う怪奇現象の解決を依頼され、やがて平安京を狙う巨大な陰謀に巻き込まれていくことになります。

山崎賢人実写映画③キングダム 大将軍の帰還

映画『キングダム 大将軍の帰還』は、原泰久の人気漫画「キングダム」を原作とした実写映画シリーズの最新作で、2024年7月12日に公開予定です。このシリーズは、紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信と、中華統一を目指す若き王・嬴政の壮大な物語を描いています。

『キングダム 大将軍の帰還』:信の英雄への道と新たな試練

山崎賢人は、このシリーズで主人公の信を演じており、彼の成長と戦いを通じた英雄への道のりを力強く表現しています。『キングダム 大将軍の帰還』では、前作「運命の炎」で描かれた馬陽の戦いのクライマックスが展開され、信とその仲間たちが新たな試練に立ち向かいます。

最後に

2024年、山崎賢人は『ゴールデンカムイ』から『陰陽師0』、そして『キングダム 大将軍の帰還』まで、幅広いジャンルの実写映画でその存在感を示しました。彼の多彩な演技は、観客に新たな驚きと感動を提供し続けています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次