MENU

ワンピースネタバレ1096話最新話確定速報!ニキュニキュとウオウオの実が景品!ニョン婆もロックス海賊団!

ワンピースネタバレ1096話最新話確定速報!くまが世界政府に狙われた理由とベガパンクとの約束が明らかに!
Pocket

2023年10月30日(月)発売の週刊少年ジャンプ(2023年48号)に掲載予定となっている、ワンピース最新話1096話のネタバレ、考察についてお伝えしていきます。

前回最新話では、エッグヘッド編から離れてゴッドバレー編の回想シーンと神の騎士団フィガーランド・ガーリング聖の過去が少し明らかになりました。

ゴッドバレーでは、天竜人が従う奴隷の戦いが行われていた様子、とても強い種族が天竜人の奴隷として選ばれていたということでしょう。

そしてその中に、くまの父親がいた可能性があり、その中で死亡しているようです。

くまの種族が判明することもあり、とても希少なために天竜人が欲しがっていたのもくまが世界政府に狙われていた理由でしょう。

そしてゴッドバレーにいたガーリング聖の若い頃も様子も描かれ、髪型は違えどシャンクスに似ていたことが判明!

ガーリング聖とシャンクスの関係性についても近々明らかになる可能性がありますね!

久々にエッグヘッド編を離れて、また違う目線でワンピースが描かれましたが、新たな真実が描かれそうですね!

そこで、次回最新話1096話の考察・ネタバレについてお伝えしていこうと思います。

 

本題に入る前に紹介です!

現在、エッグヘッドでは麦わらの一味とベガパンクたちの脱出劇、黄猿・サターン聖の動向が描かれており、
ハチノスでは黒ひげ海賊団がガープをどのようにしているのかが注目されており、
はたまたシャンクスがエルバフからどこに移動しているのか、

ワンピース争奪戦が白熱しているONE PIECEですが、

控えめに言って、激アツな展開が毎週続いています!

そんなワンピースを、、、

  • 一気に読みたい!
  • 〇〇編だけ読みたい!
  • 途中から読みたい!

そんな方にオススメな漫画サイトのeBookJapanを紹介します!

eBookJapanでは、漫画21万冊以上あり、そのうち9000冊以上が無料作品として閲覧可能となっています。

当然、ワンピースも配信されています。

eBookJapanでワンピースを見るには、半額〜70%OFFクーポンとセット買いの組み合わせがオススメです!

〇〇巻〜〇〇巻までとセットで買うことで読みたい話や〇〇編を一気に読むことができます。

それに今だけ70%OFFクーポンを使用することで最大限お得に”ワンピース”を読むことができます!

しかし、70%OFFクーポンは6回までしか使用できないため、ワンピース全巻には使用できないと思いますが、

お気に入りの〇〇編に合わせて購入することができてしまいます。

他にも曜日によって、

・6000円以上で1500円オフクーポン(毎週火曜)
・第1巻が50%オフクーポン(毎週水曜)
・まとめ買い1500円オフクーポン(毎週木曜)
・Yahoo! JAPAN独自のクーポン

上記のクーポンもうまく使うとさらにお得にワンピース全巻読めてしまいます!

これらクーポンもいつ終了するかわからない限定クーポンなので、

告知されていないうちに、早く使用することをオススメします!

あなたもeBookJapanでワンピースを楽しみましょう!

 

\ワンピース70%OFFで最安値!/
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
>>今すぐセット買いする!<<

 

上記以外にも、ワンピースを全巻無料で見られるサイトを調査しています!

是非ともこちらもご覧ください!

➡︎ ワンピースを全巻無料で見られるサイトは?

この記事では、”ワンピースネタバレ1096話最新話考察確定!ニキュニキュとリュウリュウの実が景品!ニョン婆もロックス海賊団!”という内容でお伝えしていきます。

 

目次

記事から知れること

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察!

ワンピース最新1096話の展開はどのようになるのでしょうか?

最新1096話のポイントは、、、

◆ ニカルフィVS黄猿
◆ ゴッドバレー島について
◆ フィガーランド家はどういう家系か
◆ シャンクスとガーリング聖の関係性
◆ くまの詳細

最新話の展開・考察と、最新話以降のストーリーはどうなっているのかお伝えしていきます!

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ニカもバッカニア族?

サターン聖はバッカニア族を「世界に対して大罪を犯した一族の末裔」と評しています。

”世界への大罪”とは、オハラ同様に”空白の100年”に関係すること、もしくはワンピースに関係することだと思われます。

そしてバッカニア族には”ニカ”のことが受け継がれてきています。

他の種族はジョイボーイとして受け継がれていましたが、ニカについて受け継がれているのは今のところバッカニア族だけです。

となると、バッカニア族の中でジョイボーイが生まれ、バッカニア族出身のジョイボーイが”ニカ”を覚醒させたから、くまも”ニカ”について知っているのだと考えられます。

またジョイボーイは背丈、体格が大きい特徴をもっていて、その点でも巨人族の血筋を引いているバッカニア族とも共通ですよね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:バッカニア族はなぜ絶滅種?

くまの種族が絶滅種のバッカニア族であることが判明!

今まで聞いたことない種族ですが、サターン聖から世界へ大罪を犯した一族の末裔と言われています。

世界に対して犯した大罪とは、やはり世界政府への反発、Dの一族関係、空白の100年関係でしょうか。

くまだけでなく、バッカニア族はこれまで政府に捕らえられ、天竜人の奴隷として扱われてきたのでしょうか。

くまの父親もゴッドバレーにて天竜人に頭を打たれて亡くなっています。

古代栄えたと思われるバッカニア族は世界政府樹立からある王国の仲間であることから、奴隷として扱われてきた種族なのかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:バッカニア族とニカの関係は?

くまやくまの父親は太陽の神ニカについて知っており、解放のドラムのことを話しています。

バッカニア族は太陽の神ニカとの関係が示唆されます。

ということはある王国側にいたとされるジョイボーイとも関係がある可能性があります。

ジョイボーイがニカの力を持っていたということで、反世界政府思想を持っていたことが伺えます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ゴッドバレーのトーナメントは奴隷最強を決める戦い?

ゴッドバレーでは異なる種族同士で戦いが行われていました。

天竜人がそれを観戦していたことを考えると、奴隷同士を戦わせていた、もしくは誘拐してきて奴隷を戦わせて最強を決めていた可能性があります。

天竜人は今も昔も大きく制度やルールは変わらないと思います。

現代の地球でも昔から奴隷制度があったように、ワンピースの世界でもそれは変わらないでしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:くまの父親はなぜゴッドバレーにいたのか?

くまの父親は亡くなっていますが、同時にゴッドバレーの回想もされていることから、ゴッドバレーにて亡くなっていると思われます。

なぜくまの父親がゴッドバレーにいたのか?それは希少な種族ゆえに天竜人に興味を持たれてしまったからでしょう。

それほどくまの種族は希少ということは、これまで出ている巨人族やルナーリア族も対象出会ったということでしょうか。

その辺の情報はまだ確定的ではありませんが、可能性は高いですよね。

キング以外ルナーリア族がいないのも、ゴッドバレーでの戦いが原因かも。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ボニーも希少な種族?

くまが希少な種族ということはその娘であるボニーも希少な種族ということになります。

しかしくまと似てる部分は外見上少ないです。

ボニーも海軍に囚われていましたが、それはくまの改造の件が外に漏れないようにするためのものであり、

希少な理由は血族ではなく体や外見上の理由かもしれない。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ソルベ王国全体が希少な種族?

くまが統治していたソルベ王国。

くまが希少な種族であれば、ソルベ王国にも希少な種族の人物が多くいた可能性もあるのでは?

その国しかいない種族であれば、ルナーリア族同様に希少です。

ソルベ王国自体に政府が介入した可能性も考えられます。

その1人としてくまの父親も拘束されてしまったかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ガーリング聖はどのような役割でゴッドバレーにいた?

神の騎士団団長のフィガーランド・ガーリング聖は天竜人を処刑できるほど高貴な身分の天竜人です。

フィガーランド家はフィルムレッドでも明かされた通り天竜人の1家系です。

ガーリング聖はゴッドバレー事件で活躍した1人として名高いですが、このときは神の騎士団ではなかったようです。

ガーリング聖は「かつてゴッドバレーという地で活躍した王者」と紹介されていることからも、天竜人主催のトーナメントにでていた可能性が高いです。

そして、くまの父親を殺したのもガーリング聖の可能性がありそうです。

そのような非情さがあるから天竜人も処刑できる役割を持つのかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ガーリング聖とシャンクスはやはり親子?

ガーリング聖の若いときは、髪型とヒゲは違えどシャンクスと瓜二つだったようです。

瓜二つで別人とは考えにくいですね。

五老星と謁見したシャンクスにの人物も、シャンクスとは別の兄弟的な存在が有力かもしれませんね。

もともとはガーリング聖に似ていますから兄弟がシャンクスと似ていてもなんら不思議ではありません。

シャンクス2人説が有力か!?

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ガーリング聖はシャンクスを見捨てた?

シャンクスはゴッドバレーにてロジャー海賊団に拾われています。

ガーリング聖とシャンクスが親子の場合、なぜゴッドバレーのいち宝箱の中にシャンクスを置いたのか気になります。

それは別の兄弟よりも劣っていたなどの理由が考えられます。

鬼滅の刃や呪術廻戦でもありますが、双子の場合は弟、妹側が忌み子として扱われることが多々ありました。

もしかしたらシャンクスも双子のうちの弟で、天竜人の中でも双子は忌み嫌われる存在として知られており、それを嫌ったガーリング聖がシャンクスのみ下界の宝箱に残したという可能性もあるのではないでしょうか。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:天竜人の棲家はマリージョア?ゴッドバレー?

天竜人が住むのはマリージョアと知られていますが、ゴッドバレーで行われていたトーナメントがあったということは、天竜人は頻繁にゴッドバレーとマリージョアを行き来していたことになります。

ゴッドバレーは地図上から消されていることから世界政府から消された存在、裏を返せば知られてはいけない島ということになります。

ゴッドバレーも天竜人の棲家となっていた可能性があります。

しかし、天竜人はどちらが本当の住処になっていたのでしょうか。

それにマリージョアはもともとルナーリア族の住処でもあり、その前はゴッドバレーが天竜人の住処だったのでしょうか?

最新話で明らかになる情報もあるかもしれませんね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:サターン聖はフォームチェンジする?

サターン聖の能力がゾオン系であることは確定しましたが、ゾオン系であれば、、、

  • 覚醒しているのか?
  • フォームチェンジ(形態変化)はするのか?
  • 強靱な覇気が使えるのか?

上記内容が気になるところ。

能力発揮時には黒い炎が出ていることから覚醒はしているような印象だが、パンゲア上での対サボ戦では、サボとワポルに気づかない様子もあり、覇気が使用できるかは怪しいところ。

前回最新話でもまだ確定ではないが覇気を使用している描写はありません。

それではゾオン系の特徴でもある、人獣型、獣型、人型の形態変化はできるのか?

能力が覚醒していることから形態変化はできると思われます。現状描かれているのは人型だと思われます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:少将以下がサターン聖を見れない理由は?

海兵がサターン聖を見た瞬間、頭が破裂するというショッキングな描かれ方をしています。

これはサターン聖の能力の一部なのか、五老星・イム様全員ができることなのかが不明です。

サターン聖が地上に降りた時点でそのようなシステムになっているということは五老星全員が何らかの方法で頭を吹き飛ばしているということになります。

それほど世界政府は隠し事が好きなんですね・・・

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:くまがボニーを助けにくる?

サターン聖を相手にしたボニーですが、サターン聖はくまの意識を奪った張本人であるとくまの記憶から明らかになりました。

ボニーはそれを知ったが故に、サターン聖と差し違えるが如く相手にしています。

刺されたサターン聖は吐血はしていますが、まだまだ戦える力は残っているのではないでしょうか。

これで終わっては正直拍子抜けです。

まだサターン聖が闘うとなれば、くまがマリージョアからワープしてくる可能性がありますよね。

くまもマリージョアで元帥サカズキと対峙していましたが、何を思ったのかそこから逃げています。

もしかするとマリージョアにサターン聖がいないことで他の場所にワープした可能性がありますよね。

となると、くまVSサターン聖が勃発する可能性は高いです。結果的にボニーを助けることにもなりそうです。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:サンジVSサターン聖の可能性は?

「ボニーちゃんは俺が守る」とサンジが言っていることから、前回最新話でボニーVSサターン聖が描かれているのもあり、

展開次第ではサンジVSサターン聖になる可能性も高いと言える。

しかしこれもサンジに分が悪いと言えます。

サンジは単独でクイーンを撃破しているものの、サターン聖の悪魔の実の能力には苦労すると思われます。

サターン聖の能力は覚醒していると思われ、世界を支配しうる力となっている可能性が高いからです。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ニカルフィVS黄猿は?

ニカルフィの攻撃でどちらも倒れた両者。

どちらも相当なダメージがありそうな印象ですが、黄猿に分が悪い印象です。

ニカルフィはカイドウと戦った時は老人化しても復活していますし、その後も大技を出せるほどの力がありました。これもゾオン系の恩恵かもしれません。

しかし、黄猿は年齢的には老兵、ガープ同様に世代交代の波が押し押せている感じがします。

どれだけ力があろうがどこかで綻びあると、そこを起点に崩れるものです。

黄猿も倒れるほどのダメージを負った影響でこれからの戦いが不利になる可能性が出てきました。

そこで五老星サターン聖の吐血もあります。海軍としてはサターン聖の救出も視野に入れなければいけません。

黄猿とて無視はできません、ニカルフィが攻めるチャンスになるかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:大将黄猿の実力はギア5以上?

前回最新話では、ギア5のルフィに対して黄猿はどんどん攻撃を当てていきます。

ニカルフィが圧倒する展開と思いきや、黄猿もそれをも凌ぐ力で逆にニカルフィを圧倒しています。

大将の実力はギア5のルフィにも負けないほどの実力があることがわかります。

能力の相性の問題もありそうですが、覇気による差でもなしに単純な実力に差もまだまだあるのかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:サターン聖はパシフィスタを撃破する?

サターン聖が軍艦から外を見つめていますが、パシフィスタの命令が黄猿からアトラスに変更され、これからは海軍にパシフィスタが攻撃してくると思われます。

パシフィスタ何十体をも海軍が相手にすればそれなりの被害が出ることも予想されます。

しかしサターン聖はそれよりも任務を第一に考える人物のため、ヨーク・パンクレコーズ・融合炉が第一優先ということで自ら出陣する可能性があります。

サターン聖の実力はまだ不明ですが、五老星の立場であれば相当な実力者とみて間違い無いでしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:鉄の巨人がベガフォース1の代わりになる?

前々回最新話で鉄の巨人がニカの解放のドラムに共鳴して起動したのが描かれています。

どのような経緯で起動したのか、目的などは不明ですが、ニカに反応したことから反政府思想を持っていることは間違いなさそうです。

マリージョアを襲撃したことからしても今後麦わらの一味に味方すること可能性が高いでしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ボニーはもっと若い年齢だった?

ボニーは黄猿との面識があるようですが、黄猿はボニーを小さな子供扱いしていたのが気になります。

2年前の時点で22歳であったため、現在24歳のはずですが間違いの可能性があります。

ボニー自身能力で大人っぽく見せているだけの可能性もありますが、その方がメリットがあるのか。

はたまたルフィと同じ年齢の可能性も少なからずありますね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ルフィの更なる覚醒は?

黄猿に対してニカルフィの実力がやや劣る展開が続いていますが、ルフィの更なる覚醒があるのか?

最新話でルフィの新技も登場しましたが、黄猿の本体ではなく分身相手に使用しており本体にはダメージ0でした。

本体へのダメージが与えられないとなると2年前の再現になります。

ルフィの更なる覚醒が見られる可能性は十分にあると思われます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ボニーが見たくま改造の真実とは?

ボニーがくまの記憶を見たことで、ベガパンクと協力して脱出を試みています。

ボニーは父くまを改造したベガパンクを恨んでいましたが、海軍が来たあたりから協力的になっています。

また赤犬からは”くまが望んで行ったこと”とされており、あくまでくまの希望のもと行われています。

イワンコフのセリフにも「世界政府の犠牲」と評されているほどでした。

しかし、ボニー自身ベガパンクがくまに改造を施したのではなく、くまが望んだことと知ってベガパンクが改造の主犯では無いことを知ったのでしょう。

その詳細までは不明だが、くまにスポットライトが当たる段階で明らかになりそうです。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:くまの目的は?

マリージョアで暴れていたくまを海軍元帥赤犬が止めていました。

くまの目的は何なのか?なぜマリージョアに向かったのか?

くまはベガパンクから改造を受けていたことを喜んでいたとのこと。

くまが自身で望んで改造を受けた理由として、生身では世界政府に太刀打ちできないことや、世界政府の秘密を暴こうと自らがスパイとして潜り込んだことが理由として考えられます。

すでに改造された時には革命軍の一員でした。七武海介入も世界政府への潜り込む一手段だった可能性はあり得ます。

元々反政府思想があるために、ベガパンク徳間との間で一部自我(反政府思想)は残しておいた可能性もあり得ます。

今回のマリージョア事件もそのようなくまの反政府思想に基づく行動だった可能性があります。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:くまが次に向かう場所は?

マリージョアで暴れたくまが次に向かう先はいくつか候補がありそうです。

  • 海軍本部
  • エッグヘッド
  • マリージョア内部、パンゲア城
  • ソルベ王国

上記場所が候補に上がってきます。

いずれもくまが関係しそうな場所であり、加えて政府組織に加味される場所と改造元のエッグヘッドも含まれるでしょう。

どれにせよ、くまは現在自我がなく行動されていると思われますが、先ほど考察したようにあらかじめプログラミングされていると思われ、目的を達成すべく次の箇所に向けて走っていったのではないでしょうか?

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:赤犬はくまを見逃した?

海軍元帥の立場でありながら、くまを簡単に逃しすぎている気がします。

捕まえようと思えばいくらでもできたのではないでしょうか。

赤犬も改造される際のくまの様子も知っていることからも、くまの改造計画を知っているのではないでしょうか?

それゆえに、くまが”世界政府の犠牲”と言われる所以を知っているがために、情けをかけた可能性があります。

赤犬の正義は『徹底的な正義』です、いくら相手が強くても簡単に見逃すはずがありません。

赤犬でも同情するような衝撃の真実があるのかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ニカルフィが黄猿を追い込む?

最新話最後でルフィはスネイクマンからニカルフィへ変身しています。

その際にロギアの黄猿を簡単に掴んでいますが、その際の黄猿は表情がこわばり冷や汗をかいているように見えます。

黄猿自身もニカを見るのが初めてというのもありますが、その覇気の強さ、悪魔の実の覚醒度合いを感じているがために、そのような表情をした可能性があります。

しかし、ニカルフィに黄猿の光の速さは相性が悪い気もしますが、自由な戦い方をするニカルフィに新たな技が飛び出す可能性がありますよね。

黄猿にも大ダメージを与える瞬間が訪れそうです!

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ボニーと黄猿の関係は?

ベガパンクを通じて、ボニーと黄猿は知り合いのようです。

黄猿がボニーの成長をみて感慨深くなる瞬間もありました。

しかし黄猿は社畜、思い出に浸ってはおらずボニーの攻撃を軽くいなしています。

そこまで深い関係ではなさそうな印象。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:古代のロボットの原動力は?

ニカの”解放のドラム”に共鳴したように、古代のロボットの目が光り動き始めます。

ベガパンクでも再現できなロボットの動力源にはやはりニカが関係していそうです。

ベガパンクは『燃え続ける炎』について言及していましたが、今回は『音』です。

それもニカが発する特別な『音』、解放のドラムには特別な力があることがほぼ確実になったでしょう。

次回最新話でロボットの動力源について言及されるかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:黄猿”どっちつかずの正義”はルフィに追い風か?

ルフィと黄猿の戦いが描かれているなか、麦わらの一味がどのようにエッグヘッドから脱出するかが注目されています。

ルフィVS黄猿、ゾロVSルッチが終わらないと脱出できません。

ここで黄猿の『どっちつかずの正義』が影響する可能性があります。

ルフィ側には黄猿の知り合いが多いです、戦桃丸、ベガパンクステラ、ボニー。

黄猿は社畜だからと「殺したくはない」とルフィに伝えています。

となると、ベガパンクと黄猿が最終的には話し合って黄猿がわざと見逃してくれる可能性や、ルフィのギア5をみて何かを感じ取り、戦いを強制的に終わらす可能性もあります。

何を考えているかわからない黄猿だからこそ、まだベガパンク側についてくれるんじゃないかという期待があります。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:200年前にもジョイボーイがいた?

最新話で古代ロボットはニカの『解放のドラム』に共鳴して動き始めました。

シャカから200年前にも古代ロボットはマリージョアへ向かって動いていたことが明かされています。

しかし動力が足りずに途中で止まってしまっています。

今回解放のドラムに共鳴して動いたということは、200年前にもジョイボーイがいた可能性が出てきました。

しかし動かなくなったということはその時点でジョイボーイがいなくなった可能性も示唆されます。

「いなくなった」というよりも「覚醒しなかった」「ニカになれなかった」とも言えます。

しかしズニーシャは”解放のドラム”について「800年ぶりに聞く」といっています。

ともなるとロボットの動力源は”解放のドラム”自体ではなく、そこから発せられる特殊な力or音になるのかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:くまの改造は古代ロボットに似せている?

今回マリージョアでくまレッドラインを登っていたことや暴走していたことと、古代ロボットの動向がとても似ています。

くまも体格がロボットみたいですし、中身も改造されてロボットそのもの。

ベガパンクが古代ロボットに似せて改造した可能性も出てきました。

しかし、ベガパンクはあくまでオハラに残った記録しか見ていないと思われ、ロボットが実際にどのように動いたのか、どのような技があるのかなどは不明だと思われます。

今回の古代ロボットの起動をきっかけに新たな改造も視野に入れるかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ルフィVS黄猿は痛み分け?

最新話にて四皇ルフィと海軍大将黄猿がとうとう激突しました!

ルフィは黄猿の覇気に驚いた様子、黄猿の実力も相当なものであると伺えます。

それに対してルフィも単独でカイドウを負かすなど、実力的には相当なものです。

しかし、ルフィは強敵相手では何度か負けてる場面が非常に多いです。ルフィの戦い方は負けて学んで限界突破して勝利するスタイルが非常に多いです。

海軍大将に負けたらその時点ですぐに捕らえられてしまうため、メタ的な考察ではルフィがここで黄猿に負けることはないと思われます。

しかし、実力的には黄猿が一枚上手な気がしますし、簡単には逃してくれそうにないですね。

拮抗して誰かの助けがあって、やっと脱出できるのではないでしょうか?

よってルフィと黄猿の戦いは痛み分けで終わる可能性が高いと考えます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ゾロVSルッチの行方は?

最新話にて、ルフィ黄猿とは別にゾロVSルッチも描かれます。

ルッチは元々の任務”ベガパンク全員を抹消”を遂行しようとしてゾロに止められています。

覇王色覚醒者のゾロと悪魔の実覚醒者のルッチではこれも覇気の強さが勝敗を分そうな印象です。

強力な覇気使い同士では悪魔の実の能力は補助的な力にしかなりませんし、ゾロはこれまで悪魔の実の能力者と対峙して勝利しています。

ここではゾロが覇王色をどれだけ使いこなすかで勝敗が血するのではないでしょうか。

ルフィのように覇王色を攻撃に乗せる、纏うなど、フルに活用することでルッチを退けることができるのではないでしょうか。

しかし、ルフィ同様に痛み分けで脱出する可能性も高いため、勝敗が決することがない可能性もありますね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:フランキーたちの邪魔をするのは?

フランキーやボニー、ベガパンクステラ、サテライトリリスがサニー号とベガフォース1のところへ向かいました。

脱出のための準備をすると思われます。

しかしルフィたちを妨害する黄猿やルッチ以外がフランキーたちのもとへいくと思われます。

候補として、

  • カク
  • サターン聖
  • 黒ひげ海賊団
  • セラフィム

上記候補が挙げられます。

ルフィたちのところに黄猿やルッチがいるということはフランキーたちのところにも敵が現れることでしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:戦桃丸の生死は?

黄猿に敗北した戦桃丸はどうなったのでしょうか?

もともと傷だらけの状態で黄猿に挑んでいます。実力差から負け戦とわかっていながらの行動だと思います。

黄猿は戦桃丸を退けるだけで殺しはしないと思われます。

空白の100年の研究をしていたベガパンク庇っていたことで海軍に捕われる可能性が高いです。

もしかすると、自らを犠牲に麦わらの一味やベガパンク、ボニーを逃す一役を担うかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:サニー号に即席の新装備が付く可能性は?

フランキーとベガパンクが同じところにいるのであれば期待するのはサニー号の進化です。

現状脱出するために時間がないことが予想されるため、強力な装備は作れないかもしれませんが、

即席の新装備が付く可能性があります。

現状装着できなくともフランキーとベガパンクが一緒に行動していれば、おのずとサニー号の進化は確定的でしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:エルバフでウソップが覚醒か!

麦わらの一味のなかで、初期メンバーでもあるルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジのなかでウソップだけが覚醒場面が描かれていません。

  • ルフィ:ギア5、四皇単独撃破
  • ゾロ:覇王色覚醒、閻魔入手
  • ナミ:ゼウス手なづける
  • サンジ:外骨格発現、覇気強化

ウソップ以外は上記のような覚醒場面が描かれてきました。

ウソップはナミ、チョッパーと共に弱小軍団としての位置付けとなっています。

しかし、ウソップの夢は「勇敢な海の戦士になること」とグランドラインに入る前に掲げています。

そして、ウソップが思う勇敢な海の戦士がいるのがエルバフです。

とくにドリーとブロギーとの思い出が強いでしょう。

それにウソップ始め麦わらの一味は巨人族との関わりも強いのも特徴です。

ウソップが覚醒するのであればエルバフしかないでしょうし、エッグヘッド編が佳境に差し掛かっている今、ウソップの覚醒が麦わらの一味を救う日もそう遠くはないと思われます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:麦わらの一味の逃げ場はある?

エッグヘッド全体を海軍の軍艦100隻が包囲しており海賊の逃げ道がありません。

打開策として、

  • 黄猿が一時的に協力し逃げ道を作る
  • 黒ひげ海賊団が撹乱してる隙に逃げる
  • 誰かが犠牲になって逃げ道を作る

上記可能性が考えられます。

個人的には戦桃丸が黄猿を抑えつつ、一味が中将や軍艦を破壊しながら進むのかなとおもtっていますが、

黒ひげ海賊団が意外な協力者にもなる可能性があるのではとも考えています。

エッグヘッドで一戦交えることもありますが、一時的な戦いに過ぎないでしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:黒ひげ海賊団がサターン聖を拉致する?

黒ひげはハチノスを世界征服加盟国にしようとしたり、世界政府にそれを認めさせるためにコビーを人質に世界政府と交渉しようとしていたり、

コビーだけでなくプリンやモリアなど 様々な立場の人物を拉致監禁しています。

現在世界中で起きている事件の規模から事件の結末はサターン聖に関わるものである可能性が高いと思われるのと、

直近の黒ひげの動向やエッグヘッドに来ている戦力から黒ひげ海賊団はエッグヘッドである人物を拉致する可能性が高いと思われます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:捉えられたヨークはどうなる?

ヨークは今回の事件の中心人物でもあり、五老星とも通じていることからも重要参考人として麦わらの一味と一緒に行動する可能性が高いです。

ルフィも「こいつを盾にして逃げるか」と言ってるともあり、パンクハザードでのシーザー的な役割と同じ感じで同行することになるでしょう。

最終的には何かの交渉材料になる可能性もあるか!?

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:黒ひげ海賊団がエッグヘッドに来た理由は?

エッグヘッドに黒ひげ海賊団が来た理由を考察します。

  • ヨークからの依頼
  • 海軍の動向から興味本位
  • ベガパンクの技術を奪うため
  • ローからの情報
  • 重要人の拉致・殺害

上記が考えられる可能性があります。

サーベルオブジーベック号に誰が乗船しているか不明ですが、黒ひげの本船ということもあり、巨漢船長らの主力が乗船していることは間違いなさそうです。

どのの可能性も考えられますが、ローからの情報を頼りにエッグヘッドへ来ているなら、ローはティーチに敗北している可能性が高いのであって欲しくない出来事ですね。

また、ロードポーネグリフ以外の目的も考えられますね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ベガパンクは戦桃丸を置いてエルバフへ向かう?

戦桃丸はベガパンクのボディガードとして長年寄り添ってきています。

戦桃丸は昔ベガパンクから助けてもらった恩もあり、海軍を裏切りベガパンクを逃す、いわば麦わらの一味側についたといえます。

また、長年ボニーのことを気にかけていたりと人間としての情を持っているベガパンクが長年付き合いがあると思われる戦桃丸をエッグヘッドに見捨てて自分だけ逃げるとは思えません。
そのためフロンティアドームのバリアが解除されるとすぐにエルバフへ出発というわけではなく戦桃丸を迎えに行くか戦桃丸が来るまで待つことになる可能性が考えられます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:エルバフでのキッド海賊団との合流する?

エルバフ近海では赤髪海賊団VSキッド海賊団の抗争が描かれ、キッド海賊団の壊滅で終わりましたが、

麦わらの一味がエルバフへ到着したらキッド海賊団との交流も考えられます。

キッド海賊団が本当に壊滅して、船もなくエルバフでどのようになっているかも不明ですが、

しばらく動くことはないと思われます。

そこに麦わらの一味が到着したところで戦う力もないと思われ、ワノ国での威勢もなさそうに感じます。

ルフィが自然とキッドを同盟的な形で引き入れる可能性もあるかも・・・。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:Sスネークが世界政府を裏切る可能性ある?

最新話でSスネークが元のハンコック同様にルフィに恋をしてしまい、海賊側の要望に応えてしまい海軍、政府側を一部裏切る形となっています。

ハンコックにもあった恋煩いが、そのコピーであるSスネークにもあったということで、

政府からの要請にも「ルフィのために」ということで簡単に断ってきたり、ルフィの願いに簡単に応じてしまう恋煩いが今後Sスネークが世界政府を裏切る可能性が出てきたことになります。

Sスネークはすでに一度ルフィに恋してしまっているため、今後意見順位の高い五老星の命令にも反する行動をするかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096最新話の考察:ベガパンクヨークの考えは?

最新話でヨークは裏切られた五老星に助けを求めています。

ヨークぐらいの知識のある人物であれば五老星の考えにも気づけそうな感じはするが、緊急ゆえにそこまで考えが巡らないだろうか?

ヨーク自身はエッグヘッドから脱出することしか考えていないため、どんな手を使ってもだルフィたちから逃げる手筈でしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:大きな戦いの前哨戦になる?

エッグヘッド事件は世界に衝撃を与えることが判明していますが、この戦いがこれから起きる世界をも揺るがす戦いに発展する可能性があります。

これは麦わら大船団が結成された際にあったナレーションにありました。

既にルフィは四皇となっており、世界政府に喧嘩を売っている状態です。

ベガパンクやくまをも巻き込んで、世界政府の「悪」の部分を存分に世界に発信する可能性があります。

そうすれば世界政府がその根源となるルフィを「消すべき灯火」として設定せざるを得ません。

五老星が出陣すればそれはもう異常事態です。

相当な話題性があり政経が飛びつきそうな話題ばかりですね!

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:パワープラントの原料は?

最新話で明らかになったエッグヘッドにあるパワープラント。

マザーフレイムのエネルギーの源があると明かされています。

そのエネルギーの原料は何なのか。

結論としては、

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:マザーフレイムの動力は何?

マザーフレイムは空中に浮いていた様子もあり、あの強大なエネルギーの動力は何なのかも気になることろです。

浮いているのは当然ベガパンクの研究で開発した『反重力装置の応用』だと思われます。

しかし、ルルシア王国を消し飛ばすほどの強大なビームの動力がとても気になるものでありますが、

セラフィムでいう、グリーンブラッドのようなベガパンクがオリジナルで作成したエネルギーなのではないかと考えます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ベガパンクサテライトはどうなる?

ベガパンクと麦わらの一味はエルバフに向けて逃走を画策しているなか、ベガパンクサテライトはどうなるのか気になりますね。

  • シャカ:ヨークに頭部打たれ戦線離脱中
  • リリス:セラフィムと交戦後不明
  • エジソン:ヨークにより爆破
  • ピタゴラスパーツ交換後不明
  • ヨーク:麦わらの一味等に拘束中

破壊されたシャカとエジソンの同行が不明な状態ですが、この2人もパーツ交換で問題なく機能することが予想されます。

サテライトたちは戦桃丸と共にエッグヘッドの護衛に回るのではないでしょうか?

全員が麦わらの一味と行動することはあまりないと思われます。

パンクレコードを通して記憶を共有できる点で離れてもできると思われますが、パンクレコードの小型版などが既に作成されているかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:革命軍がマリージョアへ侵攻開始か?

革命軍はマリージョアの天竜人に向けて宣戦布告をしています。

革命軍の軍事目標は王権国家の滅亡です。

あくまで海軍や天竜人自身ではなく世界政府そのものが対象です。

今回サボが世界政府の闇を見た証人として戻ったことで世界政府の闇が暴かれつつあるでしょう。

それをきっかけにして革命軍が攻め込む可能性は高いと思われます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ガープの生死

クザンに凍らされたガープ、シリュウにも刺された状態ではここ亡くなる可能性が高いと思われます。

ガープが倒れた経緯は頂上戦争での白ひげやエースと同じ状況です。

ガープはコビーを後釜と考えているようなので、ここで世代交代が起こる可能性は非常に高いでしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:クザンの心境と今後は?

ガープを自分の手で倒したことによって何かを決意した可能性があります。

迷ったままではガープを倒すことはできないと、ガープの言葉からもわかります。

ガープもクザンに勝てないことは薄々気付いていたのではないでしょうか。

ガープほどの人物が見抜けないわけがありません。

クザンには後悔はないでしょう。

クザンにはクザンの達成する目標があり、「火ノ傷の男」をさがしていることで黒ひげ海賊団に加入しています。

ガープに”迷っている”と言われていましたが、ガープをとしたことで何か吹っ切れた可能性もあります。

今後は黒ひげ海賊団を脱退して個人で動く可能性やSWORDと協力する可能性もあるのではないでしょうか。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:SWORDの今後は?

今回ガープがコビーを倒したことで、SWORDとしては逃げる算段はついたと思われます。

しかし頂上戦争と同じ構図では、コビーはガープがやられたことで抵抗すると思いますが、仲間に助けられてその場を離脱する構図が考えられます。

SWORDとしては一時撤退して、これからのことを勘がる可能性が高いのではないでしょうか。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:三つ巴の戦いになるか?

エッグヘッドには麦わらの一味と海軍、CP0、黒ひげ海賊団がいると思われます。

現在CP0が麦わらの一味側についていることもあり、おおよそ3戦力がいます。

政府の犬は五老星直々に出向いているため政府側に寝返りそうですが、三つ巴の戦いになるのではと思われます。

黒ひげ海賊団の目的が不明のためもしかした麦わらの一味VS海軍・政府で黒ひげ海賊団だけ目的達成のために出し抜かれる可能性もありますよね。

世界を巻き込む巨大な戦いの引き金になるか?

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:これからの黒ひげ海賊団は?

ハチノスを守った黒ひげ海賊団は、とりあえずその場で落ち着くと思われます。

他の隊がどのように動いているかが不明のため、現状わからないことが多いですが、このままハチノスに停滞する可能性が高いでしょう。

別働隊がどうなっているのかが今後明かされる可能性が高いでしょう!

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:マザーフレイムはヨークが制作?

イム様がマザーフレイムをルルシア王国に使用した経緯が判明しましたが、ベガパンクが製作したことわかっています。

ベガパンクは完全分業制を取り入れていました。

しかし、ドラゴンも言っていたようにステラが兵器を作ることは想像できず、マザーフレイムのような大型の兵器は世界政府からの依頼であると思われ、ヨークが製造したことが予想されます。

それも他のサテライト、ステラをベガパンクレコードを介さずに製造したことも予想されます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:イム様がビビを欲する理由は?

イム様は”空白の100年”、”Dについて”のことを調べようものなら世界政府側の人間でも容赦無く消し去ります。

今回コブラも同様にイム様と五老星によって殺されています。

当然ビビも何かしら知っていると思うのが自然です。

しかし”Dの一族”であること、”空白の100年”への疑問など、核心に迫るような内容は知らされていない可能性が高いです。

それの取り調べやリリィ女王とビビが相当似ていることもありそうです。

いずれにせよ、ビビが知らずうちに重要な鍵になっていることは確かですね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:残りのセラフィムの能力は?

残りのセラフィムのクロコダイル、モリア、ドフラミンゴのセラフィムが登場しました。

  • クロコダイル:スナスナの実
  • モリア:カゲカゲの実
  • ドフラミンゴ:イトイトの実

クロコダイル以外は超人系の悪魔の実のため再現が可能ともわれますが、クロコダイルだけロギア系のためどのような能力が付与されているか気になるところです。

これまで出てきたセラフィム同様ルナーリア族の能力も引き継いでいるため相当な強さを有しているのは確実です。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:イム様とリリィ女王の関係性

世界政府樹立時のアラバスタ王国女王リリーは天竜人を拒否して下界へ降り立った様子も、

行方不明となり、世界政府でも詳細は不明とのこと。

イム様は世界政府側のトップとして呼び止めたはずですが、それを蹴ってまで下界に降りた理由も気になるところ。

イム様=リリーというのは安直すぎる展開かと思われ、リリーとイム様の関係が空白の100年の歴史に直結する可能性が非常に高いと言えます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:イム様の能力は?

イム様はコブラ王に向かって黒い矢を放っています。

影?のようなシルエットをしていますがイム様の能力なのか、単に普通の矢なのか気になるところですが、

これ以外にもイム様の主な能力が備わっている可能性が高いです。

イム様の放った矢はカーブしたりするようです。

またロギア系のサボにもイム様の矢は通用していたことからすると覇気は習得済みのようです。

そしてイム様の能力はサボの攻撃にも耐えうる強力な能力です。

徐々にイム様の詳細が明かされそうです。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:サボが語るマリージョアの真実とは?

最新話でサボが生存していたことでマリージョアの真実を知る人物が誕生してしました。

これは世界政府にとっては不都合です。

真実を知る人物がよりによって革命軍ともなれば世界中へ世界政府の悪事が明らかになることでしょう。

そして、何より隠したい空白の100年の出来事やイム様、虚の玉座のこともドラゴンの耳に入ることでしょう。

いまだ公表されていないマリージョアの秘密、巨大な麦わら帽子の用途は?イム様の正体などもマリージョアの秘密としてこれから語られていくことでしょう。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:エッグヘッド事件の詳細が少し触れられる?

1088話までエッグヘッドのことはしばらく触れられていません。

エッグヘッドには黒ひげ海賊団の船、サーベルオブジーベック号が現れたところから進んでいません。

ベガパンクの動向や世界政府に裏切られたヨークがどういう行動を取るか、麦わらの一味の脱出計画、サテライトの復活など、気になるポイントがたくさんあること。

また五老星のサターン聖とベガパンクの関係、海軍と海賊の交戦も気になるところ。

黒ひげ海賊団のエッグヘッドでの目的が触れられることになるかと思われます。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:クザンが火ノ傷の男にこだわる理由は?

前話で、クザンは黒ひげ海賊団に加入する際に火ノ傷の男についてティーチに聞いていました。

この時点で火ノ傷の男をティーチが知っていたかは不明ですが、クザンはすでに火ノ傷の男を知っていたことになります。

現在、火ノ傷の男は最後のロードポーネグリフを持っているとされています。

元海軍大将が知らないとなると、これまで出てきた人物ではない=新キャラ、もしくは昔大海賊時代にいた人物で名前を変えている可能性があります。

誰も知らない人物を探すのに、以前のティーチが白ひげ海賊団にいた理由と同じで、クザンも黒ひげ海賊団にいた方が出会う確率が高いと踏んだ可能性も考えられますね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:黒ひげ海賊団残りの船長はエッグヘッド?

最新話でハチノスにいた巨漢船長は、

  • 四番船船長 アバロ・ピサロ
  • 七番船船長 サンファン・ウルフ
  • 八番船船長 バスコ・ショット

以上の3名が描かれていました。

  • 一番船船長 ジーザス・バージェス
  • 二番船船長 シリュウ
  • 三番船船長 ヴァン・オーガー
  • 五番船船長 ラフィット
  • 六番船船長 カタリーナ・デボン
  • 九番船船長 ドクQ
  • 十番船船長 クザン

あとの7人はティーチと共にエッグヘッドに向かっている可能性はありますがそこまでは戦力を集中させる必要はあまり感じません。

バージェス・オーガー・ドクQはティーチと共にロー撃破のために待ち伏せしていました。このメンバーがそのままエッグヘッドに向かっている可能性が高いと思うのと、

残りのシリュウ・ラフィット・デボンに関しては潜入ミッションが課されているのではないかと考えます。

3人とも潜入するにはもってこいの能力持ちですからね。

上記の動向と仮定すると黒ひげ海賊団は3ルートに分かれていることになりますね。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ヨークの味方は黒ひげ海賊団?

ヨークがステラたちを裏切り、世界政府に裏切られたことで、拠り所になったのが黒ひげ海賊団ではないでしょうか?

ヨークは最終的には世界政府をも裏切る算段があった可能性があり、黒ひげ海賊団ともつながりがあった可能性があります。

その証拠にエッグヘッドに黒ひげの船が到着しようとしています。

この後で黒ひげ海賊団がエッグヘッドに来た目的を考察していきますが、ヨークが呼び押せた可能性があり、その場合ヨークと黒ひげ海賊団は繋がりがあり今後大きな勢力として成り上がろうとする可能性があります。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:シャンクスの次に向かうところは?

シャンクスが次に向かうところは、”火の傷の男”を探しにいくことだと思われます。

キッド海賊団も火の傷の男を探している最中にエッグヘッドで赤髪海賊団と交戦しました。

シャンクスたちがその案件を引き継いで探しにいくのではないかと考えられます。

シャンクスたちであればある程度の予想は着くかもしれませんのでスムーズに探すことができるかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:シャンクスは黒ひげを探している?

シャンクスたち赤髪海賊団はエルバフには少し寄っただけと前話で判明しました。

その後、ホンゴウに「黒ひげの情報は入ったか?」と聞いており、「ワノ国に現れると思ったがな」と続けています。

ということは、ワンピースを狙いつつ黒ひげの動向を追っていることが考えられます。

エルバフは黒ひげを探す過程で行き着いた島というのが本音でしょう。

シャンクスは黒ひげとの決着を望んでいるのでしょうか?

ローとの決着が政経に報じられれば、赤髪海賊団の動向は一気に黒ひげに向かう可能性があります。

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:ビビ・ワポル・モルガンズからレヴェリー真相とコブラ殺害が明かされる?

ビビの生存が確認されました。

ワポルも一国王としてレヴェリーに参加していたと思われます。

モルガンズはレヴェリーで行った出来事に対して取材の意を込めて匿っているのでしょう。

レヴェリーのことを知っているビビ・ワポルから真相が語られそうな感じがしますね!

 

ワンピースネタバレ1096話最新話の考察:なぜビビとワポルが一緒に行動しているのか?

ワポルは世界政府に見つかりたくない目的でモルガンズに匿ってもらっています。

そんなワポルとビビが一緒にいるということは世界政府の悪事を二人とも知ってしまったということになるかもしれません。

レヴェリーの真相もしくはコブラ殺害の犯人を知っていることが予想されます。

もしそのことで追われているとしたら世界政府の仕業だということになりますね。

 

ここまで、1096話最新話ネタバレの考察してきましたが、

これまで解決していない内容がここまで多いとこれまでのワンピースも見逃せません!

そんなワンピースを、、、

  • 一気に読みたい!
  • 〇〇編だけ読みたい!
  • 途中から読みたい!

そんな方にオススメな漫画サイトのeBookJapanを紹介します!

eBookJapanでは、漫画21万冊以上あり、そのうち9000冊以上が無料作品として閲覧可能となっています。

当然、ワンピースも配信されています。

eBookJapanでワンピースを見るには、

半額〜70%OFFクーポンとセット買いの組み合わせがオススメです!

〇〇巻〜〇〇巻までとセットで買うことで読みたい話や〇〇編を一気に読むことができます。

それに今だけ70%OFFクーポンを使用することで最大限お得に”呪術廻戦”を読むことができます!

しかし、70%OFFクーポンは6回までしか使用できないため、ワンピース全巻には使用できないと思いますが、

お気に入りの〇〇編に合わせて購入することができてしまいます。

他にも曜日によって、

・6000円以上で1500円オフクーポン(毎週火曜)
・第1巻が50%オフクーポン(毎週水曜)
・まとめ買い1500円オフクーポン(毎週木曜)
・Yahoo! JAPAN独自のクーポン

上記のクーポンもうまく使うとさらにお得にワンピース全巻読めてしまいます!

これらクーポンもいつ終了するかわからない限定クーポンなので、

告知されていないうちに、早く使用することをオススメします!

あなたもeBookJapanでワンピースを楽しみましょう!

\ワンピース70%OFFで最安値!/
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
>>今すぐセット買いする!<<

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報!

ワンピース1096話ネタバレ最新話の確定速報が出ましたら更新します!

休載なければ、毎週水曜日前後にネタバレ判明しますのでブックマークお願いします!

※ネタバレは常に更新していきます!

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|景品があの悪魔の実!

最新1096話は、ゴッドバレーにてイワンコフ、くま、ジニーの回想編の続きからです。

3人は天竜人による先住民一掃大会で景品になる、ウオウオの実とニキュニキュの実を奪ってゴッドバレーから逃げようと画策します。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|ロックス海賊団がゴッドバレーに!

まもなくして、ロックス海賊団がゴッドバレーに到着します!

ロックスは登場しませんが、白ひげ、ビックマム、キャプテンジョン、カイドウ、銀斧が登場するようです。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|ニョン婆もロックス海賊団!

アマゾンリリーの先先代のニョン婆もロックス海賊団であることが最新1096話で判明します!

現代の時系列では微妙な立場でしたが、当時は相当な力があったことが予想されます。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|ガープがゴッドバレーに投入!

ロックス海賊団がゴッドバレーに到着するのと同時刻に英雄ガープが投入されます。

ここでガープは”海軍の英雄”の名が付けられます。

どのような活躍をしたのかはまた不明です。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|イワンコフとくまが悪魔の実を奪う!

イワンコフとくまが景品のウオウオの実とニキュニキュの実を奪います。

しかし、イワンコフはビックマムと鉢合わせしてしまい、ウオウオの実を奪われてしまいます。

しかし、くまはそこでニキュニキュの実を食べてしまいました。

その後すぐに、サターン聖と対峙することになりました。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|ロジャー海賊団もゴッドバレーに到着!

ロックス海賊団、海軍が到着するとロジャー海賊団もゴッドバレーに到着します。

ロジャーはシャンクス、ルフィに受け継いだ麦わら帽子をかぶっています。

若きレイリー、ギャバンも描かれています。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|海軍総司令官コングも描かれる!

センゴクが元帥をやめた時に引き止めていた、元元帥、現海軍総司令官コングも当時の姿で描かれます。

当時の役職が不明なため、ゴッドバレーにいるか海軍本部にいるかはまだ不明です。

しかし元帥や大将クラスということはガープやセンゴク並みの戦闘力を有していることは容易に想像できますね。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|ネタバレ原文!

ワンピース 第1096話
「クマチ」
▪ イワンコフとクマは、次の手段を講じてゴッドバレーから脱出する計画を立てます。
奴隷狩りトーナメントの悪魔の実の賞品とその使い方

ロックス海賊団がゴッドバレーにやって来て、私たちは彼らを一緒に見ます
カイドウと一緒に。ガープもそこに送られてきました。
▪ ニヨン長老(アマゾン リリー出身)がメンバーであることが明らかになった
岩。
▪ 賞品の中には、カイドウの悪魔の実とくまの果実もあります
悪魔の果実、イワンコフとクマは彼らを連れて逃亡する計画を立てる。
ビッグ・マムが到着し、イワンコフと対峙する。彼女は悪魔を受け入れる
フルーツ・イワンコフ・ヘルド(カイドウズ)。しかし、クマはなんとか自分の足を食べました-
フルーツを手に入れて土星に会いましょう。
▪ ロジャーの海賊団も登場し、ロジャーは麦わら帽子をかぶっています
彼と一緒に。
▪ ゴッドバレー事件の全体像は見えていない。私たちはただそれを見ます
さまざまな勢力が到着し、シャーベット王国にスキップします。
クマ、イワンコフ、ジニーはそこに逃げた。

 

ワンピース1096話ネタバレ最新話確定速報|次回最新話は休載なし!

次回最新話は、2023年11月6日の週刊少年ジャンプ(2023年49号)に掲載予定となっています。

 

 

ワンピースネタバレ1096話最新話考察確定!ニキュニキュとリュウリュウの実が景品!ニョン婆もロックス海賊団!まとめ

ここまで、”ワンピースネタバレ1096話最新話考察確定!ニキュニキュとリュウリュウの実が景品!ニョン婆もロックス海賊団!”をお伝えしてきました!

最新話では、

最新1096話以降も注目です!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次