ONE PIECE

ジュエリーボニーdの一族で月の民のハーフ?特徴やセリフから考察!

ジュエリーボニーdの一族で月の民のハーフ?特徴やセリフから考察!
Pocket

現在ワノ国を出航し、ベガパンクのいるエッグヘッド付近を公開している麦わらの一味とジュエリーボニーですが、

長年名前しか出てこなかったベガパンクが登場しました。

最終章に差さしかかっているワンピースですが、

ここでジュエリーボニーに注目が集まっています。

そこでボニーの本名について言及していきたいと思います。

ボニーの出生は不明な状態で、この最終章で出てくるということは物語の根幹に関わる役割があるのではとも言われています。

そこでボニーもDの一族ではないかとも言われています。

今後エッグヘッド編でボニーについての詳細が判明することが予測されます。

ということで、”ジュエリーボニーdの一族で月の民のハーフ?特徴やセリフから考察!”というタイトルでお伝えしていきます。

 

ジュエリーボニーdの一族で月の民のハーフ?

唐突ですが、、、

ジュエリーボニーはDの一族の可能性が高い!!

 

ボニーの本名は明かされていませんが、

Dの一族との噂が挙がっています。

それと同時にdの一族=月の民とのハーフということになりますね!

その理由として、、、、

・大食い
・行動が自由
・大切な人を助ける
・支配を嫌う

上記理由が挙げられます。

1つずつ見ていきましょう!

 

ジュエリーボニーdの一族の特徴やセリフから考察!

ここでは、ジュエリーボニーがdの一族であるという理由を考察していきます。

またdの一族の特徴やボニーのセリフも加えながら考察していきます。

 

ジュエリーボニーがDの一族の理由|大食い

すでにdの一族と判明しているルフィ、エースは非常に大食いです。

それと引けを取らないほど食べるボニーも例外なく大食いです。

また、ボニーの2つ名は”大喰らい”です。

ボニーの能力から想像もつかない名称ですよね。

dの一族はよく食べる種族なのか・・・?

 

ジュエリーボニーがDの一族の理由|行動が自由

ジュエリーボニーはボニ海賊団の船長としての肩書きがあります。

しかし、シャボンディ諸島以降にボニーの仲間は出てきていません。

麦わらの一味修行中の2年間から今までボニーは1人で行動していると思われます。

ボニーは1人でマリージョアにいたり、ある島を航海していたりとその行動自体が不明です。

ワンピース最新話で、ジンベイに「お前さんこそ船や仲間どうした」と聞かれており、

ここへは1人で来た、船はあの鉄の化け物に喰われたよ」と返答しています。

この発言からも仲間はいるようだが、再度集めた仲間か、2年前の仲間かは不明。

ルフィも同様に冒険のワクワク感を重視しており、行動が自由だったり航路を定めずとりあえず走らせているような様子です。

エースも黒ひげティーチを探していろんな島に寄っています。

ローも仲間をゾウに残して、パンクハザードやドレスローザで滞在したりしています。

このことからもdの一族は自由を尊重していることがわかりますよね。

ボニーも当てはまる部分だと思います。

 

ジュエリーボニーがDの一族の理由|大切な人を助ける

ボニーの大切な人はおそらくバーソロミューくまと思われます。

まだ関係性は明らかになっていませんが、

くまが関係しているところで、ボニーが頂上戦争やレヴェリーで涙を流している様子から、

おおよそ間違いなくまとの関係が疑われます。

そして、エッグヘッドでベガパンクに用事があるとのことで、

くまの修理の件だと思われます。

ビブルカードには「ベガパンクに父を直させる」との記載もあるため、

ボニーは大切な人を助ける行動をとっています。

ルフィは頂上戦争でエースを助けに不利な状況の中突っ込んで行きましたし、

エースも頂上戦争でルフィや白ひげを守るような発言・行動をしていました。

ボニーにも共通の行動が見られた部分からもdの一族であることが疑われます。

 

ジュエリーボニーがDの一族の理由|支配を嫌う

ボニーが支配を嫌う描写は少なく、

唯一明確に表現されているのがマリージョア神々の地にて、

チャルロス聖とロズワード聖が奴隷としてくまを操っていた場面ですね。

ボニーはそれを見て「許さねぇ…絶対に…!」と憤慨している様子が描かれています。

これは奴隷制度を嫌っているのか、天竜人を嫌っているのか不明ですが、

どちらにせよ、支配するという考えが元にあるため、支配を嫌う様子が描かれました。

ルフィも世界政府が虐げる支配に幾度となく挑んでいます。

アラバスタのクロコダイル戦、エニエスロビーのロビン救出、魚人島のホーディ戦、ドレスローザのドフラミンゴ戦。

支配に興味がないルフィは「自由な奴が海賊王だ」というほど、

自由を尊重しています。

ガープも幾度となく大将の打診があるが、天竜人の直接管理下になるため拒んでいます。

本人も「自由に動くためにこれ以上の地位はいらない」と明言しています。

ボニーも、境遇は違えど、支配体制を拒んでいると思われ、dの一族である可能性を示唆しています。

 

ボニーはdの一族である可能性は?

ここまで、ボニーがdの一族である理由を、dの一族の特徴やボニーのセリフを加えながら考察してきましたが、

上記理由・特徴に当てはまる項目ばかりですよね!

しかし、当てはまらないものもあります。

それは、”死に際に笑う”という項目です。

ボニーの詳細が明かされていないこともあり、ボニーの死に際があるかどうかも不明です。

しかし、dの一族の特徴でもある”笑う””大笑い”は作中でもよくみられています。

個人的に、ボニーがdの一族である可能性は80%程度あるのではないでしょうか?

一部リーク情報で、

ボニーの本名が「ジュエル・D・ボニー」ではないかとも言われています。

ここの部分は今後エッグヘッド編が進んでいくことで判明するかもしれませんね!

 

dの一族とは?dの意志とはなにか?

ボニーがdの一族ではないかと考察してきましたが、

そもそもdの一族とは?dの意志とは何なのでしょうか?

dの一族、dの意志とは?|神の天敵

dの一族は天竜人を脅かす存在として知られています。

それがゆえに「神の天敵」と表現されています。

天竜人を脅かすというのはどういうことか?

それは、天竜人との考え方が真逆ということ。

天竜人は世界政府を作った20の王国の末裔です。

それがゆえに権力を常に振りかざし、下々人が反抗しようものなら殺してしまうほど下界を嫌っています。

なんでもいう鳥になると思っている一族ですね。

それに対して、dの一族は天竜人を嫌う人種と言えます。

その代表がルフィやガープ、ドラゴンです。

海賊・海軍・革命軍と形は違えど、世界政府や天竜人を嫌い自由を追い求めています。

その考え方の違いが「神の天敵」として表現されているのではないでしょうか?

dの一族、dの意志とは?|よく笑う一族?

dの一族はよく笑っています。

”死に際でも笑う”という特徴さえあります。

笑うことで暗い世の中も明るく変えるという意味合いがあるのではないでしょうか。

また、笑うということは自由につながることも知られています。

ほかにも、苦境な場面ほど笑うという描写もルフィを中心に描かれています。

ロジャーはラフてる到着後、”D”について知ると大声で笑っていたことも明かされています。

ラフテル=rough tail(笑い話)という意味も、

”D”に関する悲しい歴史がそこにあったから笑ったのではないでしょうか?

dの一族、dの意志とは?|万物の声が聞こえる

dの一族は海王類やズニーシャなどの巨大生物の声が聞こえたり、

数少ないキャラに万物の声が聞こえるという特徴もあります。

これは限られたdの一族しかできな特徴ですね。

 

dの一族、dの意志とは?|自然と仲間が集まる

ルフィが当てはまる特徴ですが、自然と仲間が集まることで大きな戦力になることです。

これはミホークが言及しており、この能力を世界政府が危惧していると思われます。

世界政府は、逆らう国などに制裁を加えていますが、

革命の危惧している理由は、自然と世界政府に反逆する数が増えるからと思われます。

そのため世界最悪の犯罪者としてドラゴンが指名手配されていますよね。

それほど革命は世界政府にとって悪なる材料になっています。

ルフィは戦場において、革命なることをやってのけています。

自然と仲間が増えれば世界政府にとっては戦力を増やさないといけないのでマイナスでしかありません。

また、強者をも仲間にしてしまうルフィの特徴にも注目しています。

 

ジュエリーボニーdの一族で月の民のハーフ?特徴やセリフから考察!まとめ

ジュエリーボニーdの一族で月の民のハーフ?特徴やセリフから考察!

ここまで、”ジュエリーボニーdの一族で月の民のハーフ?特徴やセリフから考察!”の内容でお伝えしていきました。

ボニーdの一族まとめ

・ジュエリーボニーはdの一族である可能性が高い!

その理由・特徴は、、、
→大食いである点

→行動が自由である点

→大切な人を助ける点

→支配を嫌う点

ジュエリーボニーのdの一族説は割と信憑性高いと個人的に思っています。

もしかしたら、ローのように忌み名として”D”を持っているかもしれません。

また、一部リーク情報の本名も本当か気になるところ。

これからエッグヘッド編になることでボニーに注目が集まるため、

ボニーの能力や本名など、詳細が明かされる可能性は高いと思います。

また、今後麦わらの一味仲間10人目の可能性も注目されていますので、

今後の展開に期待していきましょう!

ここまでご覧いただきありがとうございました!