エンタメ

渡辺裕之さんの死因は筋トレ中の事故?首吊り自殺ではない理由について調査!

渡辺裕之さんの死因は筋トレ中の事故?首吊り自殺ではない理由について調査!
Pocket

俳優の渡辺裕之さんが、2022年5月3日に自宅内のトーレニングルームで亡くなられているところを家族に発見され死去されました。

死因が「縊死」という首吊り自殺で使われる表現として報道されていました。

本当にそうでしょうか?

調査します!

 

渡辺裕之さんの死因は筋トレ中の事故?

渡辺裕之自宅が横浜市都筑区!超絶豪華なトレーニングールームはどんな部屋?

渡辺裕之さんの自宅には豪華なトレーニングルームがあります。

何種類も筋トレマシンが並んでいますが、ところ狭しと並んでいて何か不具合などがあると危ない距離にもなっています。

筋トレマシンも使い方次第では、危険な道具になります。
そのため、機械との間隔や使用方法はしっかりと熟知していないといけません。

 

今回は自宅トレーニングルームで倒れていたとのことで、ニュースサイトでは「縊死」という表現で首吊りとは書いていません。

また、「自殺」とも書かれていないことからすると、トレーニング中の事故と考えられます。

縊死とは

紐(ひも)などの類(索条)を頸(くび)の周りに巻くか、またはかけ、その端を他の物体に固定して体を懸垂し、自己の体重を利用して頸部(けいぶ)を圧迫し(縊頸(いけい))死亡すること。

コトバンクより

要するに、縊死=首吊りではないということですね!

やはり筋トレ中の事故によるものの可能性は高いと思います。

 

可能性としては、ベンチプレスでの事故が考えられます。

セーフティーバーを使わなければ、重さで上がらないときにバーベルが体まで落ちてきて圧迫します。

その時は首が近いため、助けがないと危険です。

渡辺裕之さんのことですので、よりいい体を仕上げたい!、作りたい!と思われていたことでしょう。

 

インスタからは不安な投稿は見当たらず!

渡辺裕之さんの死因は筋トレ中の事故?首吊り自殺ではない理由について調査!

渡辺裕之さんのインスタには、桜や富士山の写真、自撮り画像も載せられていて、とても元気な姿を見せていました。

周りからのバッシングなどで、芸能人には精神的に病んでいる人も少なくありません。

渡辺裕之さんも例外ではないでしょう。

最近ではテレビ出演が少ないですが、それでも俳優魂は心の片隅に持っていたことだと思います。

 

渡辺裕之さんの死因は筋トレ中の事故?首吊り自殺ではない理由について調査!

渡辺裕之さんの死因は筋トレ中の事故?首吊り自殺ではない理由について調査!

ここまで、”渡辺裕之さんの死因は筋トレ中の事故?首吊り自殺ではない理由について調査!”についてお伝えしてきました。

自宅のトレーニングルームではやはり筋トレ中の事故を予想する方が賢明でしょう。

決して首吊りではないことを祈るばかりです。

日本から、また名俳優がいなくなることにとても悲しさを覚えます。

 

今回のニュースを機に、筋トレ中の事故が起きないよう対策をより一層強めていきたいものですね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。