東京リベンジャーズ

東リベ269話ネタバレ確定|佐野真一郎タイムリープの謎が判明!

東リベ269話ネタバレ最新話確定|佐野真一郎タイムリープの謎が判明!
Pocket

2022年9月7日、週刊少年マガジンで東京リベンジャーズ最新話が掲載されましたね!

東リベ最新話では、マイキーの黒い衝動の原因と佐野真一郎が2人目のタイムリーパーであったことが判明しましたね!


それをマイキーが知っていたこと、それもワカがマイキーに教えていたようです。

ワカと佐野真一郎は初代黒龍でメンバー同士でした。

そのつながりからでしょうか。

今後佐野真一郎の謎に迫っていくと思われます。

最新話269話以降の展開も要注目です!!

この記事では、東リベの最新話のネタバレとして、

”東リベ269話ネタバレ最新話確定|佐野真一郎タイムリープの謎が判明!”という内容でお伝えしていきます。

 

この記事に書かれている内容

東リベ269話ネタバレ最新話の考察

東リベ262話ネタバレ最新話確定|東卍が関東卍會に負ける?

東リベ最新話では、マイキーに関する驚愕の真実が判明しました。

長らく黒い衝動の原因と2人目のタイムリーパーが不明でしたが、

佐野真一郎への愛が黒い衝動の原因で、真一郎がタイムリーパーであったこと。

今後その謎がさらに明かされます!

東リベ269話の最新話ネタバレ考察をしていきます。

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|佐野真一郎のトリガーは?

前話にて、佐野真一郎が2人目のタイムリーパーであることが判明しました。

そこで出てくる謎として、トリガーは誰?ということです。

順当にいくのであれば、佐野真一郎のトリガーはワカになるでしょう。

ワカは、マイキーの黒い衝動の原因も知っていましたし、初代黒龍で真一郎ともメンバー同士であったため、

ワカがトリガーであることが1番自然な流れだと思います。

いままで過去回想でも真一郎がタイムリープしていた描写が全く描かれませんでした。

予想できた方も少なかったのではないでしょうか?

 

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|佐野真一郎はマイキーの黒い衝動を知っていた?

マイキー自身が、黒い衝動から救うために佐野真一郎はタイムリープしていたと告白しています。

ということは、”もう一つの世界線”ですでにマイキーが黒い衝動に覆われていた?という疑問が出てきます。

真一郎が”もう一つの世界線”でマイキーを救おうとした理由も気になる所ですね。

しかし、一虎に殺されてから死んでしまい、マイキーを救うことができなくなったという流れでしょうか?

それをワカには伝えていたことになりますね。

ワカはもしかして・・・

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|ワカが関東卍會にいる理由はマイキーを救うため?

以前から、ワカとベンケイがなぜか関東卍會に加入しているのか疑問視されていましたが、

ワカはマイキーの黒い衝動の原因と佐野真一郎がタイムリーパーであることを知っていたことから、

マイキーを救うために加入していたのではないかという説です。

実際には、誰か救ってくれる人がいないのかという受け身の可能性もありますが、

マイキーへ真実を伝えることで何かいい方向へ向かうのではないかと考えたのかもしれませんね。

もしかしたら、ベンケイもこのことを知っている可能性もありますね!

 

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|”もう一つの世界線”とはどんな世界?

マイキーの口から明かされた佐野真一郎がタイムリーパーであったことと、真一郎が行き来していた過去、”もう一つの世界線”とは一体どういう世界なのか?

詳しい解説が出ていません。

しかし、マイキーの身に何か起こっていることはたしか。

マイキーが現代で死んでしまいそうな原因が既に過去で起きている可能性もあり得ると思われます。

これはもう少し時間をかけて考察していく必要がありそうです。。

 

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|明石武臣が黒幕?

以前からこの説は考察されてきましたが、明石武臣に関しては、過去・現代・未来どの時代でも重要な立位置にいながらも、最終決戦ではまだ登場がありません。

最終決戦でも参戦することが予想されてきました。

そして明石武臣が黒幕として、抗争を引き起こしているのではないかとの噂もあったりします。

ここでの結論として、明石武臣は半間を伝達役として、マイキーの「業」をでっち上げて、三途を騙しているのでは?というところに至りました。

マイキー自身、修羅の道を歩むことが定められていたとしても、東京卍會を作った場地やエマ、ドラケンなど、マイキーの周囲にいた大切な人たちを消して、黒い衝動にどんどん染めていくように仕向けた人間が、

三途が知っている「業」のデカさや修羅の道については、黒幕が作り出した嘘にもなり得ます。

三途はその嘘を信じきっているという可能性もあります。

そのため、未来では三途がドラケンを殺してしまっているのではと考察もできます。

つまり、三途は黒幕が作り出した嘘によって、マイキーが闇に染まるのを助けていることになります。

要は、利用されてしまっているというわけです。

それであれば、明石の目的とはなにか?

”佐野万次郎をぶっ飛ばすこと”ではないでしょうか。

その目的を達成するために、マイキーを闇落ちさせて、三途も騙しているのではないのかと考えます。

しかし、そこまではまだ不明な点もあり、原作でも言及されていない部分です。

今後の展開次第では、言及されるかもしれませんね!

 

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|関東卍會に半間がいる理由は?

半間はエマとイザナを殺害したあと逃亡中になっていたが、なぜか関東卍會に介入していました。

以前から、半間には黒幕説やタイムリーパー説が噂されてきましたが、本当のところはまだ不明です。

半間は自分がいる世界を色づけてくれるような相手を好みます。

それには、マイキーは絶好の相手と言えます。

関東卍會の総長に加え、強さ、名実共にトップクラス、冷酷な一面も半間には魅力的に見えたということでしょうか。

半間は稀咲のことを操っていましたが、マイキーも同様の立ち位置にいるかもしれませんね。

 

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|明石武臣と三途春千夜の対戦はある?

最終決戦での、明石武臣VS三途春千夜のマッチアップの可能性はあるのでしょうか?

明石武臣はここまで、どこの時代でもチームの重要なポジションに就いていることが多いです。

最終決戦で必ずどこかで出てくるのではないかと思っています。

そのときは、東卍の助っ人として、千咒&明石武臣VS三途春千夜として、対戦することがあるかもしれません。

 

東リベ268話ネタバレ最新話の考察|明石武臣が抗争に参戦する?

柴大寿とともに、最終決戦で登場すると思われる明石3兄弟の長男 明石武臣の登場はあるのでしょうか?

明石武臣はここまで、どこの時代でもチームの重要なポジションに就いていることが多いです。

重要キャラが最終決戦に出てこないのも違和感がありますよね。

必ずどこかで出てくるのではないかと思っています。

それがどのタイミングになるか、はたまたタケミチたちに協力するのか、対立するのか。

明石武臣の行動自体がとても気になりますね!!

 

東リベ268話ネタバレ最新話の考察|千咒と三途春千夜の関係は修復する?

千咒は三途春千夜と兄弟関係です。

今ではお互い敵対していますが、ここのマッチアップも気になるところです。

今後、明石武臣と合わせて、明石3兄弟の関係に関する伏線を回収することになると思われます。

春千夜はマイキーに固執していることもあり、マイキー次第では関係は修復する可能性はあると思われますが、

千咒と春千夜はここで一回対戦することで、お互いの誤解やこれまでの蟠りが解消されるかもしれませんね。

 

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|半間と三途はお互いが協力者?

半間と三途がそれぞれタケミチと大寿を背後からの不意を突いて倒しています。

なぜ同じ方法で倒してたのでしょうか?

それは、この2人が同じ目的のために動いているという伏線になるのではないでしょうか。

半間も三途も、しばらく抗争での戦いは描かれておらず、この最新話にて描かれました。

一部考察では、半間と三途はトリガーとタイムリーパーの関係ではないかと疑問を持たれています。

そのように考えると、同じような行動をとってもなんも不思議ではありません。

とくに、半間に関しては、逃亡者だったがいつの間にか関東卍會へ加入している疑問もありますし、黒幕最有力と一部考察では言われています。

なので、半間と三途の目的は明らかになってはいませんが、2人の目的が一致して協力関係にある可能性は十分にありますね。

 

東リベ269話ネタバレ最新話の考察|もう1人のタイムリーパーは三途春千夜でトリガーは半間?

三途は、タケミチに「テメェもタイムリーパーなんだろ!?」と伝えています。

「テメェも」と伝えている時点で、三途本人がタイムリーパーもしくは、もう1人のタイムリーパーを知っているということになります。

また、タケミチに「テメェもタイムリーパーなんだろ!?」と詰め寄り、「なのに何もわかってねぇ、マイキーが背負った業のデカさを!」とマイキーを擁護します。

幼少期から、マイキーに肩入れしていた三途ですが、マイキーが思う「強いやつ」にはなれなかった三途。

東卍の初期メンバーにはなれず、東卍をでかくする段階でムーチョと共に介入します。

しかし、半間とも通じていると思われる描写もあり、マイキーの闇落ちに加担している可能性もあります。

それが三途のタイムリープの目的でもあり、

マイキーを闇落ちし続けるように仕向けているのは三途自身で、タケミチがいくら未来をよくしても闇落ちしたままのわけは、

三途が黒幕でもう1人のタイムリーパーだったからかもしれませんね。

またタイムリーパーが三途なら、トリガーは半間になると思います。

ここまで三途と半間は同じ場面で同じ行動を取っているところが多く描かれていることもあり、

無関係とは思えないですね。

何かしらの目的、あるいは思惑が同じ方向とのことで結託している可能性はありますよね。

非常に怪しすぎます。

 

東リベ269話ネタバレ最新話確定速報!

東リベ262話ネタバレ最新話確定|

東リベ269話ネタバレ最新話確定しましたので更新します!

タイトル:All things must pass

 

東リベ269話ネタバレ最新話確定速報|最初の世界線から…

最新269話は、最初の世界線から始まります。

初代黒龍の様子が描かれています。

佐野真一郎のバイクの後ろにマイキーが乗っています。

真一郎は「楽しいか万次郎?」と言っており、マイキーは「おおーすげー!」と楽しそうに乗っています。

明石武臣が真一郎に「ったく最後の集会に弟をつれてくんなや」と伝えますが、

「いいんだよ、オレがコイツの親父代わりだからよ!」と反論しています。

「ガキのうちから色々学ばせてんだよ!」と意気揚々に語っています。

マイキーは「オレも早くバイクに乗りてぇ!」

真一郎「ばーか、まだ早ぇよ」

マイキー「オレ兄ちゃんより上手くなるよ」と伝えます。

 

東リベ269話ネタバレ最新話確定速報|初代黒龍解散!

場面は初代黒龍の集会場面へ。

佐野真一郎から「初代黒龍は解散する」と伝えられます。

「次の代は、後ろにいる後輩たちに託そう、よろしくな」

メンバーは泣いていました。

続けて真一郎は「湿っぽいのは好きじゃねぇから最後に一言!」

「この最高の十代をお前らと共に走り抜けたことをオレは誇りに思う!」

「だからオマエらも黒龍で共に戦ったことを誇りに!どんなに辛ぇ時もこの時を思い出して胸を張って生きてくれ!」と大声で伝えます。

マイキーはこの瞬間を羨ましそうに見ていました。

東リベ269話ネタバレ最新話確定速報|解散後の真一郎は?

場面は佐野真の墓の前に移ります。

真一郎が墓前で話をしています。

「親父、万次郎はオレなんかよりでけぇ器だ」

「アンタの代わりに万次郎もエマもちゃんと育てていくから」と笑顔で宣言しています。

帰り道にお土産を買って行こうと思った真一郎は、音速で飛行するコンコルドをマイキーへ買っていきます。

マイキーはとても喜んでいました。

 

東リベ269話ネタバレ最新話確定速報|マイキーが意識不明に!

その1ヶ月後、真一郎が仕事の休憩時に電話が入ります。

マイキーが意識不明の重症を負ったとの電話でした。

すぐに病院へ向かう真一郎ですが、集中治療室にいるマイキーを見ている場地、春千夜、エマがいました。

重傷を負った理由を聞くと、コンコルドを誰にも渡さないと階段を駆け上がった後に「ゴン!」と音がして、

階段から転落しているマイキーがいたとのことで、

そのまま動かなくなっていた様子。

マイキーはそのまま植物状態になってしまったとのこと。

 

東リベ269話ネタバレ最新話確定速報|コンコルドを破壊する真一郎

医師から「残念ですが…」と伝えられた真一郎は、

部屋にあるコンコルドを持って破壊してしまいます。

「こんなモノ!!」と言って床に叩きつけて、さらに踏みつけます。

 

東リベ269話ネタバレ最新話確定速報|植物状態のマイキー!

病院の場面に移ります。

真一郎がマイキーに語りかけます。

「今日もいい天気だな、絶好の散歩日和だ万次郎」

「あれからもう4年か…オマエももう中学生だ」と言って

最新269話は終了です。

 

最初の世界線では、マイキーは植物状態であったと判明しました!

残酷な過去を真一郎は変えていくことになりますが、

真一郎はどのようにしてタイムリープして、誰がトリガーとして変えていくのか

次回に注目です!

 

東リベ269話ネタバレ最新話確定|佐野真一郎タイムリープの謎が判明!まとめ

東リベ262話ネタバレ最新話確定|

ここまで、”東リベ269話ネタバレ最新話確定|佐野真一郎タイムリープの謎が判明!”をお伝えしてきました。

東リベ最新話では、タケミチが過去を変えるよりも前の世界線での真一郎が描かれています。

真一郎がマイキーを親父同然に育てている献身な様子に心が揺れましたが、

まさかマイキーが植物状態になるとは・・・。

真一郎にとっては残酷な世界となっています。

そこで真一郎がどのようにタイムリープしていくのかが注目されます。

最新話269話以降も目が離せません!

ここまでご覧いただきありがとうございました!