MENU
ワンピースフィルムレッド

ワンピースフィルムレッドつまらないしいまいち?面白くない理由は歌多いから?

ワンピースフィルムレッドつまらないしいまいち?面白くない理由は歌多いから?
Pocket

ワンピースフィルムレッドが2022年8月6日に公開されています!

先行上映会も各都市で行われていますが、

その中で、「ワンピースフィルムレッドが面白くない」「つまらない」「いまいち」と言われていることが注目されています。

ワンピースといえば大人気漫画の1つですが、過去の映画公開時には、言わずもがな大きな期待を込められて公開されています。

しかし、大きな期待をしていたことにより、それを下回る評価になってしまう方もそれなりにいたということになります。

ワンピースフィルムのどの部分がいまいち、つまらないのか、その理由についてを調査していきます。

ということで、”ワンピースフィルムレッドいまいちでつまらない?面白くない理由なぜ?”の内容でお伝えしていきます!

 

※ここからはネタバレを含みます、ご注意ください※

 

ワンピースフィルムレッドつまらないしいまいちな感想は?

フィルムレッドがつまらないしいまいちと言われていますが、実際の感想について紹介していきます。

正直、期待しすぎてたかなっていうのがあります。
ぶっちゃけ、Adoの曲に興味がないのなら映画全体を通して退屈なシーンが多いと思います。僕はうっせーわくらいしか聞いたことがないですし、全然彼女を知らないので前半は特に結構退屈でしたね。
もったいないと思うのは、せっかく「FILM RED」と銘打った映画なのに、登場するキャラが多すぎて、見どころが分散して、結果として薄まってしまった気がしてしまう。
もっとルフィとUTAとシャンクスくらいに絞って作れなかったのかな。ポイントを絞って勝負した映画も見てみたかった。
ワンピース映画が有名歌手のプロパガンダ的な作品に成り下がってしまったことが残念でならない。
ストーリーがゴミなせいで、激アツな共闘が台無しです。
ほんまに期待してたからガッカリしかない。ワンピースの面白い映画はZでおわったんですか???
たしかに歌はめちゃくちゃいい。adoちゃん大好きやし凝ってるしめっちゃいい。歌がなかったらスコア1.5。けど多すぎるその結果ストーリーゴタゴタすぎる。
都合のいいキャラ引っ張り出さんでいい。麦わらの一味と赤髪海賊団とウタだけでよかった。
あとワノ国編のアニメの方がよっぽど作画本気で力入ってへん?劇場版も頑張れよ。
・ウタの歌唱シーン、声と映像が合ってないシーンが何ヶ所かありました。歌ってないのに口パクパクしてる、みたいな。さすがに気になっちゃったかな。
・アニメーションの質、気合いの入っているパートとそうでないパートの差が激しかったです。
・魔王?はい?なんですか?は?
・ゴードンさん、声と役柄と見た目全部チグハグでは?まぁいいけども。
ただストーリー/脚本はどうだろう?
スタンピードの方がずっとおもしろかった。今回は良いアイデアがあったけど、上手に活かせれなかった感が否めなかったように思います。
せっかくのAdoさんの歌声も素敵なのに、曲数も尺もとりすぎてて映画の半分行く手前からお腹いっぱいになってしまう。
ミュージカル映画見慣れてるはずなのに、キツかったです。
もっと麦わらの一味がバンバン活躍する映画がみたかったなーっていうのが1番最初にきました。

ここまでをまとめると、、、

・ウタの歌が多い
・ストーリー全体が退屈
・作画・アニメーションの差が激しい
・登場キャラが多すぎ

観客の感想はとても良い内容が多かったが、なかには批判的な感想があるのも事実です。

なぜこのような感想が出てきてしまうのか?

調査していきます。

 

ワンピースフィルムレッド面白くない理由なぜ?

批判的なコメントが出てきてしまう理由について調査していきます。

これらコメントから批判的な意見が出る理由を3つは、、、

◆ 歌が多いことでストーリー構成で時間配分無視

◆ 出てくるキャラが多すぎる

◆ 期待感が大きすぎた

上記3つの理由が考えられます。

それら理由について考えていきます。

 

フィルムレッド面白くない理由|歌が多いことでストーリー構成で時間配分無視

ワンピースフィルムレッドでは、音楽フェスをテーマとしていることもあり、

歌うことがメインになっています。

本編の半分以上をウタのライブが占めています。

しかし、ワンピースといえばやはりド迫力の戦いですよね!

ワンピース自体の魅力を感じられなかったという人が多いということでしょう。

ウタの歌が多いがために、ライブだけで飽きてしまう人やだれてしまう人もいるようです。

ストーリー全体が締まらず、全体的に退屈になってしまうのが、つまらない・面白くない理由になっているようです。

 

フィルムレッド面白くない理由|出てくるキャラが多すぎる

フィルムレッドでは、多くのキャラクターがストーリーに関与していて、

ストーリー自体が頭に入ってこないとの声もあるようです。

スタンピードのように、最終的にキャラを絞って焦点を絞った内容構成だと見やすいと思われますが、

フィルムレッドでは出てくるキャラが多すぎて締まりがなくなってしまっています。

新しいキャラも出てくる今回は、ワンピース映画のなかで最多のキャラクターが出てくるということで、

内容についていけない人もいるということが面白くない理由になっているようです。

 

フィルムレッド面白くない理由|期待感が大きすぎた

フィルムレッドは尾田先生が尊敬している黒岩勉が脚本担当しています。

制作陣もこれまでよりも豪華な布陣で作られていること。

公開前にワンピース連載が休載になり、今後最終章が掲載されるタイミングでの公開もあり、

観客により期待感を持たせたことで映画の評判のハードルが高くなってしまったことが原因と思われます。

「期待しすぎた・・・」との声が圧倒的に多かったです。

 

ワンピースフィルムレッドは面白いすぎる!

ここまで批判的な内容ばかりお伝えしていきましたが、実際は好印象のコメントが圧倒的に多いです!

ワンピースフィルムレッドは面白すぎるという声も紹介していきます。

赤髪海賊団が出てるって時点で胸熱展開は確定してたけど、裏切らずの胸熱映画。
原作を追ってなくても観れるけど、追ってた方が断然楽しめると個人的には思います。
ウタの歌唱を担当したadoさんの歌声、素晴らしくて震えた。映画館のあの音響で聴けたのは正解だった。
シャンクスが出てくるだけでなんか特別感がある
もっと歌を聴いていたかったー。
ウタが魅力的なキャラクターで可愛かった!
エンドロールまで最高でした!
ワンピース世界で市民を鼓舞するアイコンを扱う挑戦的題材の面白さと、Adoの本物の歌声で世界へ送る悲哀と愛の歌は…ワンピース映画史上1,2を争う傑作を生み出した!!
新時代をもたらす”ウタ”に涙が止まりません。
アニメ史上屈指のライブは絶対劇場で体感すべき。
激アツ…。
とにかく本作はウタと言う新キャラが魅力的。
今までの伝説のジジイボスじゃなく、奇跡の歌声を持つ歌姫。
とにかくadoの歌う楽曲の一つ一つが鳥肌もの。
劇場の大音量で見るべき歌声。

更に今回はREDと言うだけあってシャンクスが予告にも登場していて、
どうなんの?ルフィと絡むの!?と色んな妄想をしてましたが…アツすぎるって…これが本編じゃなくていいの!?って不安になるレベルでした。

Adoさんが歌うUTAの歌声に酔いしれて🎶
シャンクス、赤髪海賊団の男気と色気に酔いしれろ🏴‍☠️
ストーリーは面白く、そして泣かされます🥺👍

面白い意見として、

・ウタの声優をしているAdoの歌がよかった
・ライブ感がすごいよかった
・音響がでかい方が絶対に良い
・シャンクスの本気がカッコいい
・エンドロールがすごく良い

普段出てこないシャンクスの戦いがみられるほか、赤髪海賊団のメンバーの戦いも見られるということで、

非常に熱い展開になっているようです!

相変わらずウタのライブは高評価です!

先ほど歌が多いことが批判的なコメントになっていましたが、

反対に歌が多い方がAdoの歌がカッコいい、面白すぎとのことが圧倒的に多かったです。

ぜひとも、映画館の大音量で見るべきとの声が非常に多いです!

 

ワンピースフィルムレッドつまらないしいまいち?面白くない理由は歌多いから?まとめ

ワンピースフィルムレッドいまいちでつまらない?面白くない理由なぜ?

ここまで、”ワンピースフィルムレッドつまらないしいまいち?面白くない理由は歌多いから?”についてお伝えしてきました。

フィルムレッドつまらないいまいち?まとめ

ワンピースフィルムレッドがいまいち・つまらない主な声は、
・ウタの歌が多い
・ストーリー全体が退屈
・作画・アニメーションの差が激しい
・登場キャラが多すぎ

ワンピースフィルムレッド面白くない理由は、
◆ 歌が多いことでストーリー構成で時間配分無視
◆ 出てくるキャラが多すぎる
◆ 期待感が大きすぎた

ワンピースフィルムレッドは面白すぎる声が多数!!

どんな映画にも批判的なコメントがありますが、それでもワンピースは面白いという声が圧倒的に多いです!

今回のフィルムレッドはシャンクスが関わるということで大きく注目が集まった映画ですが、

シャンクスがしっかり活躍する映画になっています!

今回の内容も、これまで通り面白い内容になっていること間違いなしですね!

ぜひとも見てみてください!!

ここまでご覧いただきありがとうございました!